便利屋開業で失敗しない為の3つの事

ビジネス・稼ぐ

あなたは「便利屋を開業したいけど、失敗したらどうしよう」と悩んでいませんか?

 

もしあなたが、こんな不安を抱えたままで「便利屋を開業しよう」と思っているなら、絶対にやめて下さい。

 

開業するに当たっての経験はあなたの「財産」となるかもしれませんが、普通の生活を送ることが出来なくなりますよ。

 

便利屋を開業する事は、誰にでも簡単に出来ます。でも、「稼ぎ続ける」事は誰でも簡単には出来ません。

 

そして、簡単に「倒産」します。借り入れをして開業していれば、借金だけが残り後は全て失います。

 

しかし、稼ぎ続けている便利屋があるのも事実。何が違うのか。それは、稼ぎやすい作業を知っているかどうかの違いです。

 

この稼ぎやすい作業さえ知っていれば、知識0・経験0の方が開業しても、稼ぎ続けていくことが可能なんです。

 

その稼ぎやすい作業がこちら。⇒ 便利屋で稼ぎやすい作業とは

 

この作業を見つけ出したのが、新潟県で便利屋をしている小泉氏なんです。既に便利屋の開業から4年が過ぎている経営者です。

 

自身も開業当時は仕事が全くなく、1ヶ月の売り上げが4万円程度の時代もあったとの事。しかし、「お金になる作業」を見つけてからは、一月で100万円を売り上げまでになったんです。

 

この便利屋の「お金になる作業」は、小泉氏の経験により見つけられた物のため、この作業をする事で「稼げる」再現性は、非常に高い物となっています。

 

では、その「お金になる作業」とは何か。それは

  • 片付け
  • 転売
  • 不動産

この3つになります。

 

これを見てあなたは「何だコレ。便利屋の仕事じゃないだろ」と思ったかもしれませんね。

 

でも、全てが便利屋の仕事から波及する「仕事」なんです。そして、1つ1つを丁寧に作業していく事で、不動産を手にし「不労所得」を得ていくんです

 

もし「こんな事をしたいわけじゃない」と思ったのなら、このページを閉じて下さい。この先、あなたのお役に立てる情報は無いと思いますので。

 

しかし、あなたの目的が「稼ぐ事」で、便利屋は「手段」と捉えているなら、この3つの事は、あなたにとって必ず役に立ちます。

 

どうやって「片付け」の依頼を受け、それをどうやって「転売」や「不動産の所有」にまでするのか。この方法を身に付ける事で、あなたも最終的には「不労所得」を得る事ができるんです。

 

ただ、簡単そうに見える3つの作業も、実は、1つ1つに「壁」となる事がいくつかあるんです。これを解決しないと、便利屋としての収入源にはならないんです。

 

もしあなたが、「便利屋を開業し稼ぎ続けるんだ」と真剣に思っているなら、この「壁」の取り除き方・そして「稼ぎ続ける仕組み」を学んで下さい。

 

人に喜ばれながら、大きな収益を上げる事が出来ますよ。⇒ 便利屋で稼ぐ方法

 

この方法は、フランチャイズのような「加盟金」や「ロイヤリティ」などは一切掛からず、一生の財産となる「ノウハウ」を手に入れる事が出来ます。

 

しかも、こういったノウハウには非常に珍しい「返金保証」も付いています。これで「無駄遣いにならないだろうか?」などの、あなたの不安は解消されます。

 

ただ、この方法を多くの方が実践してしまうと、「先行者利益」が薄れてしまう為、長く販売されない可能性があります。

 

「後でもう1回見てみよう」と思っても、購入出来ない可能性がありますので、後悔しない為にも、今すぐ購入する事を、強くオススメします。

 

⇒ 便利屋を開業して稼ぎ続ける方法

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました